本文へスキップ

会社案内

ご挨拶


 比留間運送株式会社は、家庭から出る廃棄物・事業系の一般廃棄物・産業廃棄物等、あ
らゆる廃棄物を適正に処理することを業務としています。リサイクルという言葉がメジャ
ーになってきたのは、ここ数年の間ですが、当社では昭和50年代初めから当たり前のこと
として取り組んできました。現在ではさらに発想を進め、最新の設備を導入して、廃棄物
から新しい素材や製品を作ることができるようになっています。
 廃棄物の処理は環境問題の原点です。家庭や企業が廃棄物の適正な処理をめざすとき、
当社はもっとも頼りになるパートナーでありたいと念願しておりますので、どうぞよろし
くお願い申し上げます。

代表取締役 比留間 久仁男


企業理念




時代のニーズ応える「生かして生かしきる」発想を
さらに進めるシステムとヒューマンパワー 
   

 産業廃棄物を考えるとき、心痛む現実として不法投棄の問題に直面します。適正処理さ
れなければならない廃棄物が不法に投棄される背景には、経済効率や利益を最優先させる
人間の都合があります。HIRUMAは美しい自然と安全な環境を次世代に引き継ぐために、
業界や企業のモラルアップが必要だと考えています。HIRUMAは“良心の先端を行く廃棄
物処理業者”でありたいと念願しております。その姿勢は顧客の皆様にも高い評価をいただ
いております。


会社沿革

昭和28年
比留間運送店創業
昭和40年
村山町(現在の武蔵村山市)の塵芥収集委託事業開始
昭和47年
産業廃棄物収集運搬事業開始
昭和53年
比留間運送株式会社設立
武蔵村山資源リサイクルセンター開設(民設民営)
※一般家庭の瓶・缶の選別
昭和56年
産業廃棄物中継センター開設
昭和63年
産業廃棄物処分業開始・伊奈平工場開設
平成06年
比留間運送環境センター開設
平成07年
古紙センター開設
平成11年
伊奈平工場焼却炉ダイオキシン類対策工事完了
(平成14年12月法規制対応)
平成12年
入間工場開設
ISO14001認証を取得(本社及び伊奈平工場)
平成15年
自社給油所開設
平成19年
伊奈平工場リニューアル工事完了
平成21年
瑞穂積替保管施設開設
平成22年
あきる野積替保管施設開設
CO2マイナスプロジェクト全国大会にて、全産連青年部主催【特別賞】を受賞
平成23年
産廃エキスパート取得
【中間処理業・収集運搬(積替保管含む)】
平成24年
全国優良産廃処理業者認定制度【岐阜県】取得
CSR2全国大会にて、全産連青年部主催【審査委員長賞】を受賞
平成25年
エコアクション21取得(ISO14001返還)
伊奈平工場(1G)及び入間工場全面リニューアル工事完了
特管産廃収集運搬業【東京都】取得
産廃収集運搬業【東京都】品目追加完了
全国優良産廃処理業者認定制度【山口県】取得
 
平成26年
入間工場、発酵機4基増設に伴い変更許可取得       
平成27年
Gマーク取得
全国優良産廃処理業者認定制度【千葉県】取得
      
平成28年
入間市 一般廃棄物処分業許可【生ごみ・木くず】取得   
平成29年
産業廃棄物処分業【東京都】、発酵【汚泥(有機性のものに限る)】・焼却【繊維くず】許可取得、圧縮機1基追加    
平成30年
伊奈平工場0番ゲート開設
産業廃棄物処分業【東京都】、造粒固化施設及びゴムくずの品目追加

バナースペース

リンク